しつけ

チワワが甘噛みをする理由とは?甘噛み対策グッズやおもちゃ選びのポイント

amagami

飼い主さんが戸惑う愛犬の行動のひとつに「甘噛み」があります。性格が甘えん坊なチワワは、飼い主さんに構ってほしくて甘噛みをすることがよくあるようです。
では、この甘噛みとはどういうものなのでしょうか。

今回はチワワによく見られる甘噛みについて、その理由やしつけ、対策方法などについてご紹介します。

チワワの甘噛みについて

犬にとって噛むという行為は楽しくて、とても自然なことです。ほとんどの子犬期に甘噛みがみられるのはそのためで、甘噛みをしながら噛む力の加減などを学び覚えていくのです。

それ自体は、犬の成長過程で通る道と言えるかもしれません。しかし、甘噛みを放っておくと後々問題行動につながることがあります。
意外に気が強いといわれるチワワの性格を踏まえて、この甘噛みと上手に付き合っていくことが大切になります。

子犬期のチワワの甘噛み

子犬期のチワワは、おもちゃだけでなく飼い主さんの手を甘噛みすることがよくあります。特にチワワなどの小型犬の子犬は噛む力が弱く、噛まれてもあまり痛くないため好きなように噛ませている飼い主さんもおられるようです。

後々に噛み癖をつけないためにも、幼い頃から手は噛ませないようにすることが大切です。

成犬時のチワワの甘噛み

歯が生え変わり成犬になるにつれ甘噛みは少なくなります。しかし子犬期に甘噛みをさせていると、成犬になっても飼い主さんの手を甘噛みする行動が残ってしまう可能性があります。

チワワが甘噛みする理由は?

チワワが甘噛みする理由には次のようなことが考えられます。

飼い主さんと遊ぶのが楽しい

遊び好きなチワワは飼い主さんと遊ぶことが大好きなので、エキサイトし過ぎて甘噛みをしてしまうことに。あまり興奮しない程度に遊んであげることが大切です。

歯茎が痒い

歯が抜けたり新しい歯が生えてくるときに起こる歯茎の違和感やムズ痒さから、飼い主さんの手や、おもちゃをカミカミして解消しようとします。生後5ヵ月頃、乳歯から永久歯へと生え変わるため、特にこの時期は甘噛みの行動が増えるようです。

要求噛み

チワワは、いつも飼い主さんに注目していて欲しいかまってちゃんです。甘噛みをすることで飼い主さんが反応してくれるとわかると、甘噛みが癖になってしまうことがあります。

チワワの甘噛み対策としつけについて

飼い主さんの手を甘噛みするだけでなく、好奇心旺盛なチワワは家の中にあるものなら何にでも興味津々。犬が噛むと危険なものや、噛まれたくないものは片付けてしまいましょう。

噛むと危険なもの

プラスチック製品は割れて口の中をケガするおそれがあり、誤飲してしまうと命にも関わります。チワワが噛みやすい大きさのプラスチック製品には十分注意しましょう。電気ケーブルも大きな事故につながる危険性があるので十分な配慮が必要です。

また、ぬいぐるみの綿も飲み込んでしまう危険がありますので、気をつけておきたい物のひとつです。

子犬のうちのしつけが大切

手を甘噛みする癖は、本気噛みの原因になってしまう可能性があります。手を甘噛みしようとしたときは、「ダメ!」と言ってやめさせることを繰り返します。
しつけを成功させるポイントは、わかりやすい短い言葉で一貫性のあるしつけを続けることです。
成犬になってから噛み癖を直すとなると、愛犬にとっても飼い主さんにとっても大変な作業で時間もかかります。甘噛みのしつけは子犬のうちが最適です。

チワワの甘噛みに役立つおもちゃ選びのポイント

甘噛みの時期は、愛犬が噛んでも安心で安全なものを与えてあげることが大切です。たくさんある噛むおもちゃの中で、チワワにはどのようなタイプのものを選んであげればよいのでしょうか。

おもちゃ選びのポイントを見ていきましょう。

チワワが噛みやすいサイズを選びましょう

おもちゃが大き過ぎると噛みにくく、顎に負担が掛かってしまいます。小さなチワワでもしっかり噛めるくらいのサイズを選びましょう。

ただし、口の中にすっぽり入るようなサイズのおもちゃは飲み込んでしまうおそれがありますので与えないようにしましょう。

好みに合った硬さのものを選びましょう

チワワよって、おもちゃの硬さの好みは様々なようです。天然ゴム製・木製・布製など、愛犬の好みに合わせて選んであげると良いですね。

子犬期やシニア期は歯や顎への影響も考えて、あまり硬すぎるおもちゃはお勧めしません。その時期はラバータイプのような、弾力のあるおもちゃをチョイスしてみてはいかがでしょうか。犬が好む香りをつけたおもちゃもありますよ。

遊んだ後のおもちゃは、拭く・洗うなどして清潔にしておきましょう。定期的に、おもちゃが破損していないかなどのチェックも忘れずに!

チワワオーナーとして甘噛みへの理解を深めよう!

今回は「チワワの甘噛み」についてご紹介しました。甘噛みは早めに対策することが大切です。

可愛いチワワと過ごす毎日は、幸せで感動がいっぱいの日々でしょう。しつけを通して信頼関係を築きながら、愛情をいっぱい注いで育ててあげてくださいね!

チワワプレスでは、今回紹介した内容のような愛犬家とチワワの生活がより楽しく、ハッピーになるための情報をアップしていきます♪

Related post

  1. チワワのお散歩に関する基本的なしつけをまとめてみた
  2. チワワの上手な抱っこの仕方とは?抱っこを嫌がるチワワでも安心でき…
  3. meal チワワの食事のしつけ。大事な4つのポイントを紹介します♪
  4. チワワの留守番。上手なしつけや対策のコツを教えます
  5. チワワのしつけの前に必要なライフトレーニングとは?
  6. 愛犬チワワに慣れされておいた方が良いもの(車・人・音 など)
  7. チワワが子犬の間に慣れておいた方が良いものってなんだろう?
  8. Toilet training チワワのトイレトレーニングのしつけ方とコツ

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

PAGE TOP