チワワとは

チワワの多頭飼いの魅力や注意点をまとめてみました!

tatougai

チワワ好きなら、多くのチワワに囲まれた生活には憧れますよね。街中で沢山のチワワを連れて散歩している飼い主さんを見かけます。チワワは、多頭飼いしても大丈夫な犬種なのでしょうか?

この記事は、チワワの多頭飼いを検討している方に向けて、多頭飼いする魅力やチワワは多頭飼いの注意点などについて解説していきます。

チワワは多頭飼いができる犬種です

チワワは、小型犬だからという理由だけでなく、体が丈夫だから、世話が楽だから、協調性があるからと言ったメリットの多さから多頭飼いしている飼い主さんが多いです。他にも、多頭飼いする理由として、食費や医療費など様々な費用が中型犬や大型犬に比べるとかなり安く済むと言った理由もあるでしょう。

しかし、多頭飼いをする上で注意しなければならない点も幾つかあります。

多頭飼いをする場合、我が家にやってきた時期に違いがあるならば、必ず先住犬に優先権を与えなければなりません。エサを与える順番、ブラッシングする順番、服を着せる順番、全てにおいてです。

小さくて可愛いからとついつい、新たにやってきたチワワの子犬に夢中になりがちです。そうなってしまうと子犬は、自分がグループの頂点に立っているような勘違いし始めてしまいます。

また、先住犬は、飼い主さんや家族の愛情を横取りされたことに嫉妬して、見ていないところで新しく来たチワワの子犬をいじめるような事故も起こりかねないのです。

チワワを多頭飼いする際のポイント

ポイント1 先住犬を優先する

家庭という狭い環境で複数のチワワが集まればそこには人間の意識とは異なる犬社会が誕生します。飼い主は、犬同士の力関係をよく観察し、先住犬のプライドを傷つけないように接する必要があります。

伝染病の予防を万全にする

もしも、ある1頭のチワワが伝染病に感染したら、寝食を共にしているチワワたちは、あっという間に同じ伝染病に感染してしまいます。予防接種やワクチンはもちろんのこと、定期的な検診も受けさせる必要があります。

避妊対策を考える

複数のオスがいる環境に発情期を迎えたメスが入ると、必ずオス同士は奪い合い、壮絶なバトルが発生しています。対策としては、メスのチワワの避妊対策を済ませておくか、あるいは同姓のみのチワワを多頭飼いするべきです。

チワワの多頭飼い。覚悟と責任を持って決断しよう!

チワワ好きな人であれば、多頭飼いに一度は憧れるのではなないでしょうか?確かに、沢山のチワワに囲まれた生活は、楽しくて幸せだと思います。

しかし、多頭飼いにかかる大変さ、飼育費用は、1頭飼うのとは比になりません。良い面だけでなく、多頭飼いによるり生じるデメリットも考慮したうえで、覚悟と責任を持って決断してくださいね!

チワワプレスでは、今回紹介した内容のような愛犬家とチワワの生活がより楽しく、ハッピーになるための情報をアップしていきます♪

Related post

  1. syurui チワワの毛質は?どんな毛色があるの?
  2. チワワのロングコート、スムースコート、それぞれの種類の魅力とは?…
  3. チワワを迎える前に必要な登録や予防接種についてまとめてみた
  4. homeru-shikaru チワワのほめ方・しかり方とは?賢いチワワはアメとムチがポイント!…
  5. 【チワワの性格・特徴まとめ】 溌剌としていて献身的! チワワの男…
  6. 体の小さなチワワと暮らすためのオーナーとしての心得
  7. チワワの子犬の選び方とは?初めてチワワを飼う方は要チェック♪
  8. チワワのご飯、何が良いの?食事の量や回数、与えてはいけない食べ物…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

PAGE TOP